September 28, 2019

勾配屋根の梁の掛け方は色々な方法があります。

これは登り梁を使って梁をかけた家です。

屋根の傾斜成りに梁を斜めにかけてそこに合板を貼っていきます。

 

火打ち無しで屋根構面だけで屋根の水平耐力を取ってます。

耐震等級3も取れてます。

完成予想図です。

深い軒が良い雰囲気になったとおもいます。

この物件は弊社の仕事は設計だけで、施工は地元の工務店さんです。

ちなみに、平面の間取りは誰でも書けます。
リビング、洗面、トイレ、子供部屋をここへ、、、など
新聞チラシの建売住宅の延長線みたいなものです。
素人さんでも書けます。
お客さんの中には「こ...

September 13, 2019

同一象限に斜め軸を1本しか入力できないことと言うのは例えば下の絵で
中心から第1象限に斜めの梁は1本までしか入力できないことです。

通常のX、Yが並行で交点から1本斜めが出るのは大丈夫ですが、
実は45度以外の角度で回転しているとそういう場所が沢山出てきます。

モデル化するときにXY交点から柱を少しずらしてもう一本立ててそこに斜めの梁を取りつくようにするなどテクニックが必要です。

また、斜めの水平構面は何個も小分けに切り分けて入力して、剛床仮定しないと計算できないなど、、、
折角のグレー本に依らない、スキップフロアも入力出来て...

September 13, 2019

 WOOD-STのモデル化ですが、いや~大変でした。
何が大変かと言うと斜めの建物は入力できるのですが斜め軸の入力ができないので、XとYの水平垂直の軸を各交点に物凄く小分けに沢山入力する必要があります。

左上の斜め部分ですが200㎜ピッチくらいで軸が入力されています。
この建物でX方向は86スパン、Y方向で63スパン有ります。スパンが多すぎて細かくて正確な
入力がしにくいです。

こういうときは「見かけなどスパン」をチェックするとどの交点を押さえているのかが分かります。

構造ソフト様お願いです。
斜め軸の入力を出来るようにしてください...

September 13, 2019

wood-STを使って斜めのへの字型になっている飲食店を解析しました。

最初はグレー本ベースの解析で建物を2つに切り分けて解析したのですが

どうしても接合部辺りの計算と2つの建物の摺合せが上手くいかず

立体解析で解いてみました。


そうです46条2項ルートと言われる構造計算です。

ポイントは

・材料

・柱脚の緊結

・許容応力度計算

・層間変形角

・偏心率

などです。

HOUSE-ST1やKIZUKURIやホームズ君でも勿論46条2項ルートは計算出来るのですが


Wood-STを使うと頬杖、K型筋交い(Kの字を横に倒した形)、など壁倍率を持たないものでも計算で...

September 12, 2019

道南で建てた保育所です。

・建築基準法

・消防法

・児童福祉法
 

だけでなく更に地方条例の壁もありました。

道南では保育所にドアの開口幅、入口までのスロープ+手摺 設置義務の条例もありました。
そうなのです。

慣れてない遠隔地だとその辺の確認に苦労するのですよね~
確認機関に支払う完了検査の費用だけで10万円近くかかりました。

木造2階建て200㎡保育所+寄宿舎
設計監理代金+構造計算代金=180万円+消費税

 

September 10, 2019

2018年に イエリードで建てた建売住宅です。
昨日のCGの実物版です。
あの骨組み構造体が出来上がるとこうなりました。

建売とは思えないクオリティでしょう~

2台分のカーポートもあり、中庭もあり、とても良い建物になりました。


 

September 9, 2019

 カーポート2台組み込みの戸建住宅です。
弊社の建売です。

コの字型のカーポート付きの建物でも耐震等級3の長期優良住宅です。


 

September 2, 2019

 保育所300㎡ですが、これは意匠の設計監理と構造計算の両方を行いました。
木造の2階建てなので構造計算は行わない設計士が多いですが、実は保育所の1階柱は仕様規定では105角の柱ではNGで120角以上の柱を使う必要があります。(横架材間距離にもよりますが通常の高さではNGです。)

ただし、許容応力度計算の構造計算を行って安全性を確認できれば105角の柱を使うことが出来ます。

木造2階建て300㎡保育所
作業日数約40日(意匠図面作成、構造計算含めて)
設計監理代金+構造計算代金=200万円+消費税

 

August 27, 2019

 札幌市北区で設計監理と構造計算を行った物件です。
最近は実務のできる建築士さんがいない建設会社さんから、注文住宅、老人ホーム、保育所、倉庫、テナントなどの設計依頼が多くなってきました。

成約まで至らず、どうしても途中で立ち消えになることも多いのですが、プラン作成は無料で行ってます。
「俺が一度図面の線を引いたら金額が発生するんだ。」という建築家の先生もいらっしゃるようですが、私にはそこまで言えません。笑

プランを書いても実際に決まるのは3~5件につき1件くらいですかね。
土地が決まってない方は土地が決まるまでに最低でも3~7回...

August 22, 2019

 真上から見た平面形は長方形の建物2つが45度折れ曲がってつながった建物になってます。




木造2階建て400㎡
作業期間約3週間
グレー本ベースの構造計算


プレカット図面があったのでまだ良かったのですが
モデル化とデータ入力がかなり大変でした。

床面積は400㎡で平屋ではあったのですが、構造的には2階建てで580㎡でした。

8mのスパンを梁成6cmの特注梁で飛ばして


今考えるとよくグレー本ベースの構造計算ソフトで解いたものです。

今でしたら立体解析ソフトのASTIMかWood-STで作業をしていると思います。