• ielead

フラット35S 備忘録1

最終更新: 5月18日


フラット35備忘録

フラット35Sの金利Aプラン10年間0.25%引き下げは長期優良住宅で基準適合される。

同一確認機関(今回は建築指導センター)に確認申請、長期優良住宅、瑕疵担保を申し込むとフラット35の設計検査、中間検査が不要になる。(長期優良の審査と瑕疵担保の現場検査で兼ねる)

建物完了検査申込時にフラット35の竣工検査申請を一緒に行なう

その時は長期優良の適合証と認定通知書の写し添付する。


0回の閲覧
  • facebook

©2017 IeLead .Inc 
sapporo,hokkaido,Japan,Tel+81112998961

構造計算 狭小住宅 立体解析 | (株)イエリード 札幌市北区北23条西3丁目1番10号グレイス23清水ビル1F TEL: 011-299-8961