• ielead

柱の軸力

美園の建売の構造を検討中です。

2階はトイレ以外はすべて見通せる間取なのですが3階の床を支えるため柱を3本だけ建てる予定です。


そこで困るのが柱の梁材へのめり込みNGです。

柱で支える荷重が大きすぎるため柱が梁にめり込むのです。


対応策

(1)柱の断面積を増やす。ー>でも見た目がごつくなる

(2)木の柱を鉄骨にして上下のプレートの面積を大きくするー>

・コスト高と建て方時には鉄骨柱を納品しておく必要がある

・SKKなど一部のうるさい確認機関では水平力を負担しない柱でもNG(適判行き)

(3)柱の上下につけるめり込みプレートを使用するー>〇

   ↓

めり込みプレートでもめり込み耐力が足らなくNG


(4)めり込みプレート+梁材を堅い木材に変更してめり込み耐力不足を解消する。ー>〇


ダフリカカラマツ、アカマツなどJ1材の使用でめり込み耐力が飛躍的にUPします。


意匠をつきつめると逆に必要なのは構造の知識なのです。

ハイ、私も日々勉強です。




83回の閲覧
  • facebook

©2017 IeLead .Inc 
sapporo,hokkaido,Japan,Tel+81112998961

構造計算 狭小住宅 立体解析 | (株)イエリード 札幌市北区北23条西3丁目1番10号グレイス23清水ビル1F TEL: 011-299-8961