への字型建物の構造計算

August 22, 2019

 

 真上から見た平面形は長方形の建物2つが45度折れ曲がってつながった建物になってます。




木造2階建て400㎡
作業期間約3週間
グレー本ベースの構造計算


プレカット図面があったのでまだ良かったのですが
モデル化とデータ入力がかなり大変でした。

床面積は400㎡で平屋ではあったのですが、構造的には2階建てで580㎡でした。

8mのスパンを梁成6cmの特注梁で飛ばして


今考えるとよくグレー本ベースの構造計算ソフトで解いたものです。

今でしたら立体解析ソフトのASTIMかWood-STで作業をしていると思います。
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

WOOD-STによる立体解析の注意点1

September 13, 2019

1/2
Please reload

最新記事

September 28, 2019

September 12, 2019

September 10, 2019

September 9, 2019

September 2, 2019

August 27, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • facebook

©2017 IeLead .Inc 
sapporo,hokkaido,Japan,Tel+81112998961

札幌次世代住宅 トップランナー 構造計算 長期優良住宅 | 北海道 |札幌市 | (株)イエリード 札幌市北区北23条西3丁目1番10号グレイス23清水ビル1F TEL: 011-299-8961